So-net無料ブログ作成

由紀さおり 夜明けのスキャット [エンタメ]

由紀さおりが歌った
夜明けのスキャットは

日本初のスキャット曲として
大ヒット、発売より45年経った
今もなお名曲として歌われている。


タイトルの通りに1番目は
具体的な歌詞が全く登場せず

大半が「ルー、ルールルルー…」
というスキャットで歌われる楽曲である
(2番目は普通に日本語の歌詞で歌唱)

大ヒットに至った火付け役として
ラジオの深夜放送が挙げられることがある。

オリコンのシングル週間
ヒットチャートで8週に渡って第1位を獲得し
109万枚を売り上げるミリオンセラーとなった。

また、1969年の年間ヒットチャートでも
第1位に輝いた。

オリコン調査が公式発表された時期は
前年の1968年1月からだったため
本楽曲がオリコン史上、通算2作目の
年間1位獲得ソングである。

なお、過去にオリコン総合ヒットチャートで
第1位を獲得した全楽曲中、

もっとも歌詞の短い楽曲として
テレビ等で紹介されることがある

※スキャットとは

スキャット (Scat)とは
主にジャズで使われる歌唱法で
意味のない音
(例えば「ダバダバ」「ドゥビドゥビ」といったような)

をメロディーにあわせて即興的に歌うこと。
この歌唱法は「歌」というよりも
声を一つの楽器として表現することが目的である。


●A面:夜明けのスキャット
歌手:由紀さおり
作詞:山上路夫
作曲:いずみたく
編曲:渋谷 毅
発売:東芝EMI
発売日:1969年3月10日


●B面:バラのためいき
歌手:由紀さおり
作詞:山上路夫
作曲:いずみたく
編曲:渋谷 毅
発売:東芝EMI
発売日:1969年3月10日

saori_8218.jpg

saori_8219.jpg

saori_8222.jpg

You Tubeでの視聴は下記でどうぞ

由紀さおり  夜明けのスキャット


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。