So-net無料ブログ作成

アンコ椿は恋の花 [エンタメ]



「アンコ椿は恋の花」は
都はるみのシングル。

都はるみにとって初めてのヒット曲であり
ミリオンセラーとなった。

都はこの曲で
第6回日本レコード大賞の新人賞を受賞した。

この歌は伊豆大島を舞台にした
楽曲で波浮港も登場する。

表題中の「アンコ」とは
伊豆大島のことばで
元来は目上の女性を指し
「お姉さん」の訛った語とされている。

1965年(昭和40年)4月10日
松竹により同名の映画が公開された。

●A面:アンコ椿は恋の花
歌手:都はるみ
作詞:星野哲郎
作曲:市川昭介
編曲:市川昭介
発売:日本コロムビア
発売日:1964年(昭和39年)10月5日

●B面:恋でゴザンス港町
歌手:都はるみ
作詞:星野哲郎
作曲:市川昭介
編曲:市川昭介
発売:日本コロムビア
発売日:1964年(昭和39年)10月5日

引用:Wikipedia

miyakoharumi_03.jpg
動画を見るならここ


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。